コトリログ
結婚12年、子なし主婦コトリ(私)とN氏(夫)と垂れ耳ウサギの日常を綴るブログです。 ペットショップの店員さんが「賢い子ですよ」と言っていたのに…トホホな毎日の記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
久々
【久々】

PB045043.jpg
 

久々の更新なのは、

まず、コトリがくたばっていた。
少しマシになった時はお仕事をお引き受けした。
あと、急にN氏が週末お休みが取れたので帰省した。

以上の理由で、ミミはとても元気に過ごしております。

すっかり、車内でもリラックスする術を心得え
コトリに寄り添ってナデコを要求したりしています。

S・Aの駐車場で我が家の車を凝視する男性がいた。

多分、何かを物色されているということはないであろう。

きっと、ミミが彼の興味をそそっているのだろう…と
思いつつ車に戻ると、
案の定、ミミが愛想よく元気に後部座席ではしゃいでいた。



【皇帝ダリア】

大きくてね、顔くらいあったんだ。見ごたえ十分!

PA305020.jpg 
:::::

コトリ、デス・キャピタルに興味を持つ。の段

マルクスの資本論が読んでみたい。

1500ページもあって挫折する人も多いだろうから、
序論に学問というのは高くて険しい山のようですよって書いてあるらしい。
登り切った人にしかとうたつできませんよって。

面白いね。

でね、

お金というものは、
血も汗も全部注いで、働いて、それでも減ることを恐れる人たちも
存在するでしょう。とも書いてあるらしい。

つまり、たくさんあるのに減るのを恐れる人があり、
富が幸福につながらないと警告しているというのが面白い。

教科書でしか知らない本だったから、読んでみたい。


物は労働の代価であり、
共通のものとなるのが安定した「純金」で、
貨幣で「資本」という考え方ができたんだろうけどねぇ…

はさみでありナイフであり。

薬であり毒であり。

なにごとも、自責の念に駆られる生き方はしたくないよなぁ~と
自戒をこめつつ。

:::::
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

ご訪問・クリック・拍手
ありがとうございます

***

スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2010/11/29 22:40】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
自食
【自食】

 

人間はまず空腹が続くと肝臓が蓄えた栄養を使う。

さらに、極度の栄養不良になると代謝を落とし、
蓄えた脂肪を分解しエネルギーにして、
それでも足りなかったら自分の骨や筋肉を栄養にする。

自食できるから水さえあれば一週間は持ちこたえられる。

うさぎさんには蓄えの脂肪がない。
おもなエネルギー源は短鎖脂肪で、すぐに代謝されてしまう。

だから、うさぎさんに自食させてしまうということは
大きなダメージを与えるということになる。

うさぎさんは完全草食動物なので、
私たちとは体のつくりも栄養のとり方も違うし、
犬さん、猫さんともまったく違うのだ。

一日中、もぐもぐ…してても良いくらい。

とは言っても、ミミよ、最近の食欲は驚異的だのう?



【ガーベラ】
パープル系のガーベラだと大人っぽくって、良いなぁ。と思いました。
PB045039.jpg 
:::::

考えるギフトの段

コトリのカチカチさんは最近とても元気で、
相性の一番良い「T」も限界ギリギリを服用したい衝動に
時々、駆られてしまう。

(頓服として多目にお薬を頂いている)

限界量まで服用すれば症状は抑えられる。

しかし、厄介なことに
かなり、ふらつきが出たり、意識が一瞬遠のくことがあるし、
血尿、関節痛、極度の食欲不振、不眠…

同じお薬を飲んでも、
食欲増進、傾眠になる方もいらっしゃるそうで、
これは、脳の個性が関係するみたい。

そんなわけで、
限界量までは服用するのは体に負担がかかるので、
最終手段的な使い方しかしていない。

でもね、両耳とノドからカチカチさんが
ひどいときはドラム・セッションみたいに響いて、
耳鳴りがキーンとするし、

耳管も目の奥もギュウギュウ引っ張られて、
首も絞まりそうな感じに苦しくて。

こんなんやったら、もう手術受けようかなって考える。

でも、手術受けた人、増えてないのよね。
よっぽど、辛かったんだろうなぁ~と、考えたり、
医学の進歩に貢献するのも良いのかしら?と考えたりもする。

考えるギフトは奥深い、一生のお付き合いだしね☆
:::::
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございます。

***

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2010/11/18 23:33】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(0) |
嗜好
【嗜好】

 

ミミにも嗜好があるようで、
大根葉やセロリは生か干したかにこだわることはないが、
人参葉は少し干したものやパリッパリのものを好む。

ミントも生だと食さないが、ドライは食べる。
ブロッコリーもカリッカリに干してある方が好きかも…

うむー
干し椎茸のようにグルタミン酸やうまみを感じるのだろうか?

グルメな舌を持つうさぎさんだから、
ミミの嗜好の違いにもきっと理由があるのだろう。



【チョコレート・コスモス】
PA305026.jpg 

:::::

考えるコトリの段

雨は一人だけに降るだけではない。

と、ヘンリー・ワーズ・ワース・ロングフェーロが書いたように
十人十色、いろいろあるものだと思うんだ。

コトリはいつでもって訳にはいかないけれど、
自分の身に降りかかることは

ギフトだと思うことにしている。

嬉しいことだけ受け取って、
都合の悪いことは受け取らないなんて無理だと思うのだ。

逃げる人や、裏切る人だっているけど…

私は誠実で責任を果たす人でありたい。

辛さも、痛みも、悲しみも、
いつかは紛れて、隠れて、ひょっとしたら忘れられるかもしれない。

そんなことを考えながら、
最近元気でお薬がなかなか合わないカチカチさんに
「考えるギフト」と名付けてみた。
:::::
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございます。

***

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2010/11/13 22:37】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(3) |
等価
【等価】 

 

もし、ミミに「等価交換」の感覚があれば…

おいしい大根葉のお礼に
最終段階に入っている集団抜け毛を
素直に抜かせてくれるのであろう。

もしくは、コトリと冷ややかな関係にならずに、
いつものように爪切りも楽勝であろう。

あぁ、おいしいものだけ食べたいんです。
そして、愛情だけ欲しいんです。

嫌なこと?考えたくありません!

さらりとミミのように、
赤ちゃんみたいに振舞えたら…などと
ふと、羨ましく感じてしまった。



【今週のコトリ*リフレ】

涼しいからお花が長持ちしてくれます!でも、切戻しかお直し時期かな?
PB045048.jpg 
:::::

不思議なことに
足の裏にはいろんなサインが隠れている。

形・色・温度など、しわや角質も
ほんの2週間で変化する事だってあるものだ。

なので、見た目だけでなく
ちょっとした指先の感覚で、おや?と
お客様のいつもと違う何かを発見することがある。

内臓に負担がかかっていたのか、
腰や肩が疲れて姿勢を悪くされていたのか、
足そのものが痛かったのか?

お客様がリラックスされてお休みされておられる場合は、
コトリはトリートメントに集中しながら推理する。

この時間が楽しい。

おしゃべりしながらだと、
すごく大変なんだけど、静かに観察できるから
勉強してきたことを思い出したり、応用したり、予測したり…

そして、なんてご説明すれば分かりやすいかしらって?
じっくり考えられるから。

これから寒くなり、末端の手足の血流が悪くなる時期です。

できれば手首・足首を「回す・振る」だけでもいいので、
頑張っている末端さんをいたわってくださいませ。
:::::
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございます。

***

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2010/11/08 20:31】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(1) |
差別
【差別】
 

最近のミミはあからさまな差別をする。

毛抜きに執念を燃やすコトリに比べて、
ちょっと、叱られたって、おいしいものをくれるだけの
N氏の方が好きなんだそうだ…。

相変わらず、足ナデコを求めてピタッタンコ。

コトリの毛抜きの気配を感じるだけで、
背を向けて逃げ去るのと大違い。

コトリ*リフレのお客様もお土産を下さる方を
ミミは良く覚えているのだが、
どれくらいうさぎさんは人を識別できるものだろうか?



【花展にて】

見たことのないお花がいっぱい!で、目の保養になりました。
m2.jpg 
:::::

コトリの神経戦の段

駅への最短ルートを諦め、
とりあえず人通りの多い商店街に遠回りでも戻ることにする。

戻るにしても、途中の横道もなるべくにぎやかな方が良い。

コトリは活気のある魚屋さんが並ぶ小道を選択し、
ついでに買い物して様子を覗う―

敵は小道の入り口で立っている。

戻ってくると思っているのだろうか?
それとも諦めたのだろうか?

買い物を済ませ、明るい商店街に向かって早足で進む!
後は一心不乱で駅へ。

途中で足が痛くなったので、
敵の有無を確認してから
駅横のデパートのお気に入りのお店で休憩がてら
エッセンシャルオイルやハンドクリームを試させてもらい、
癒されて何とか帰宅した。

若いお兄さんとか濃い目の外国の人が声を掛けるのは、
まぁ、許容範囲というか、想定内である。

しかし、何故、おじさんはついてくる人が多いんだい?
怖いし、気持ち悪いですよ?

:::::
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございます。

***

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2010/11/06 00:42】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム |
プロフィール

Author:コトリ
2人と1匹生活を楽しむ主婦
(時々、リフレクソロジスト)
ミミ:垂れ耳、漏れうさぎ
N氏:コトリの飼い主(夫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。