コトリログ
結婚12年、子なし主婦コトリ(私)とN氏(夫)と垂れ耳ウサギの日常を綴るブログです。 ペットショップの店員さんが「賢い子ですよ」と言っていたのに…トホホな毎日の記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
毛玉
【毛玉】

P4215489.jpg
 

アンゴラうさぎさんは、
20~30センチの長さまで被毛が伸びるらしい。

それを櫛で梳いて紡いで、糸にしたのが
アンゴラのニット。

毛を刈る方法もあるようだ。

コトリは一度、実物を拝見したのだが、
雲のような、わた飴のような、
バックス・バーニー実写版ですかっ!?

というくらい、

ふわふわ、の、もこもこ、うさぎさんであった。

毛髪の成長サイクルが通常とは
異なるのであれほどの長毛になるようである。


P4215490.jpg 

プロの飼育家であっても、
アンゴラさんの毛玉対策に気を使っておられた。

お腹を触って飲み込んだ毛玉の大きさを
把握し、腹痛を予測したりして、
命にかかわる問題として対応しておられた。

もちろん●の数珠具合で、
どれくらい排出されているかも測っておられた。

コトリも●潰しは毛玉チェックのため
毎日、気にかかったものを中心に行っているが、
これからも気を抜かずやっていこうと思う。



【つぼみも開きました】

ますます、薫り高いです、鼻も慣れてきました…。

P4215475.jpg 

:::::

穴熊のコトリ、入玉の覚悟する。

多分、将棋の戦術で王将を端っこのほうで強い駒で囲んでしまうのが、
「穴熊」慎重で守備重視派で長期戦になる戦術なんだと思う。

コトリは今まで投薬治療希望だったし、

先生たちも治験治療のような入院治療には慎重に考えて、
最後の切り札的なものとして考えましょう。と
言っておられたので、

まだまだ、先の話だと思っていたのだ。

実際、入院治療受けた方の感想を先生経由で
お聞かせ頂いたのだが、

あんな苦労までして受ける治療じゃない。
もう、あんな痛い目に遭いたくない。

という、非常に、残念な感想ばかりであった。

コトリが後ろ向きになりたくもなるはずであろう?

しかしながら、

この病気の患者数が日本よりはるかに多い、
アメリカはボトックス治療と投薬の並行治療がスタンダードらしい。

穴熊の王将さんもこもってばかりじゃいられない
硬直状態になっちゃったからさぁ、
思い切って未知の世界に飛び込んでも良いやって心境に至った。

:::::

ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2011/04/27 21:07】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(2) |
酸化
【酸化】

P4215478.jpg
 

最近のミミ、お気に入りの一品。

コトリ*リフレのお客様からの頂き物の
間引き人参である。

コトリの手から人参さんをひったくり、
お気に入りの場所で食べるのがお決まりである。

ミミからおやつを取り上げたことがあっただろうか?
あ、そういやあったかもしれない。

小松菜が少し色が悪くて取り上げたことがある。
何度かあったなぁ…他の野菜でも…。
恨まれているのだろうか?

色の悪くなったお野菜は酸化している。
熱力学第二法則にしたがって朽ちていくのだ。


P4215482.jpg 

空気に触れると食品は酸化する。

野菜、脂質、ペレットも同様に酸化して
劣化するのだ。

酸化し、劣化すると、細菌・真菌が増殖しやすく、
つまり、カビやすいということになる。

ペレットなどはなるべく空気を抜いて、
保管しておきたいものだと思うコトリであった。



【カサブランカ】

部屋中に香りが充満しています…
鼻水が出てしまうくらい、好きなんですよ、見るのは

P4215469.jpg 
:::::

コトリ、投了の段。

さて、どっちが投了されて勝ったのか負けたのか
訳わかんない状態のコトリとカチカチさん。

囲碁で言うと一目、二目、多いか少ないか?

ゲームで対局してどうやらコトリが勝ったらしいのだが、
何で勝ったのかようわからん…

あ、よーく数えたら目数がコトリの方が多いみたいだし、
相手の石もたくさん持ってるからか~
陣取りゲームだもんね。みたいな?

で、将棋に例えるとコトリとカチカチさんは
「穴熊」の鉄壁の守りで、
先生とお薬さんチームはもう投薬だけでは駒も足りない。と

それで、入院治療という一手で投了。

あるいは、もうひとりの先生の見解を聞いてみたら、
新しいお薬の組み合わせを考えてくださるかもしれない。

と、いう一手で投了。

どうやら、私たちはかなり手ごわいらしい。

というより、かなり症状が進んできているので、
仕方がないといえばそれまでなんだけど…

コトリ、嫌なことはさっさと済ませてしまえタイプなので
もうひとりの先生の予約を来週中に希望した。

だが、しかし、連休前で予約取れず
結局、来月の10日になった。

お薬、新薬だから2週間分と頓服という形で
多めに処方してもらったけど、
これじゃ、足りないじゃないか!

念のため、来週、お薬を処方して頂きに参りますよって
コトリちゃんと提案したのに~
予約取り直して通院しなくちゃいけないじゃない!

:::::

ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2011/04/23 00:37】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(6) |
低下
【低下】

P2015356.jpg
 

熱力学第二法則というものがある。

第二法則というというものがあるからには、
もちろん第一もあり、第三まである。

第一は質量保存法、
宇宙のエネルギー・物質の総量は変化しない。

第二法則は時間の経過とともに、
エネルギー・物質の総量は変化しないものの、
その質がゆっくり低下する、というもの。

細胞は日々生まれ変わり再生する。

しかし、その質は悲しいことに低下していく。

命を預かったものとして出来る限り、
低下を遅らせてあげたいとコトリは思うのだ。



【バラの自然な香り】

どんな香水も負けてしまいますよね、
フレッシュなこの香りは深呼吸しても、すがすがしい。


P3015405.jpg 

:::::

コトリ、投了?の段

今日は通院日であった―

何と言うか、将棋に例えるなら、封じ手で対局終了して
翌日、開封してみたら

はぁ!?みたいな感じ。

コトリが投了したのか、先生が投了したのか?

これはもう、勝ち負けとかではなく、
カチカチさんとコトリに、打つ手がないらしい…

どうやら、私たちは詰んだらしいのだ。

:::::

長考の末、コトリは入院治療も視野に入れる選択をした。
それを新しい先生に伝えたところ、

実はそれしか打つ手がない、とのお言葉が、
それで、転院といか提携先の先生に一度だけでもお会いしたら、
ひょっとしたら、また違った意見が出るかもしれないと思うんですよね。

先生ご自身のお考えはないのでしょうか?

そうですね、前のS先生がこれだけ手を尽くされて
コトリさんはいろんなお薬を試されてますよね。
りオレサール、デパゲン、エルセグラン…

ガバペン・オズロボット・ラクミタール・リリカ、たくさん試しました。

正直ここまでくると僕には分からないです。
もう、K教授のところでの診察・治療がメインでも良いかと。

S先生もこの組み合わせで効果が落ちてきたときには、
入院治療しかない。と考えておられたようですから。

:::::

コトリがぐるぐる長考してたのにさ、封じ手、開いたら、ナニそれ? 

投了?

コトリ・ラット誕生なのか?

いや、もうひとりの先生を信頼していないわけではない。

けど…けどね、出身医学部によって得手不得手があったりね…
大学で講師や助教して研究と臨床をされている先生もいるけど、

医学部での専門教育6年のあと、2年間の指導医の元で臨床。

民間ではジュニア・レジデントとも言うらしい。
専門医を目指してシニア・レジデントとしてさらに3年間(のはず)。
専修医育成のスーパー・シニア・コースが提供される病院もある。

この間、お電話でお歳を看護師さんに聞いたら、民間で言うとさぁ~
どう考えてもスーパーシニアを終了して一年少々の若い先生なんだ。

次の一手を、妙手を指してくださるのだろうか?

:::::

ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2011/04/20 23:53】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(2) |
中身
【中身】

P2235385.jpg


うさ飼いの皆さんならば、
常日頃、気になるのは●の状態だと
コトリは思っている。

●の中身は
被毛・酵母・植物の繊維・細菌が成分?らしい。

牧草や野菜が口の中ですり潰され、
胃液と混ざり
P2235389.jpg 

まず、タンパク質が消化され
小腸で脂肪・炭水化物・炭水化物が消化吸収。
そして、大腸で水分が吸収される。

消化されなかった、食べかすや
腸内で脱落した脂肪、腸内細菌、水分細胞が
●となって排泄されるようだ。

●の中身ひとつにも立派な
可愛いだけじゃないうさぎさんの命が感じられる。



【あまおう】

おおきい!すごく甘い!横のピンクのが携帯、大迫力☆
食べても食べてもまだ食べられるイチゴって夢みたいだった…。
P3025424.jpg 

:::::

活路を求めるコトリの段。

さて、勇気を出して転院先として紹介されている病院に電話して、
事情を話してみたところ、

神経内科担当の看護師さんとお話をすることが出来た。

診察日は週二回、午前中のみ。

一応、週中は常駐での勤務で先生はこの4月からの赴任で、
人柄などは良く分からないけれど話をちゃんと聴いてくださる方だそうだ。

昨年度まで非常勤での神経内科のため、
神経内科的な入院患者は受け入れておらず、
外来診察日の平均患者数は12~16人程度とのこと。

新薬の取り入れは早いのか遅いのか?と尋ねてみる

どんなに良いお薬であっても、
上の方が導入を決められることなんですけど…

少数の患者さんのために新しいお薬をいれるというのは、
結構な量を仕入れることになるので
病院が赤字になることもある場合もあって、難しいんですよね。

コトリ、愕然とする。

ある程度、病院もビジネスだと知ってはいた。

例えば、医師の移動もお給料(年棒)の削減というか、
一定化を図るもののようなシステムだというし…

国立大学病院勤務なら公務員で、民間病院勤務ならサラリーマン
医師が移動して経費を一定に保つのだそうだ。

だけど、お薬まで利益とかがつきものなの?!

コトリのような研究対象になるような病気は、
(この間、コトリの症例と思われる論文をネットで見つけてしまった)
はっきり言って儲けにならない部類に入る。

じゃ、儲けにならない少数の患者は民間じゃ診てくれないってこと?
研究機関の大学病院に行けってこと?
コトリ・ラットかマウスになって治験治療するのが一番なのか?

長考でグルグルになった。

とりあえず、活路を求めて良かったことがあった。

転院先として紹介された病院は、
今の病院の30分枠3人、という慌しい診察ではないことだけは分かった。

そして、看護師さんから、紹介状が準備されているのでしたら
やはり地域連携事務室を通してご予約ください。と言われた。

今までの先生がどんな思いで治療にあたられたのが、
診察資料を見ることで伝わってきますから。

紹介状はどうやら無機質なものではないらしい。

それでも、長考に入って活路を求め続けなければ、
次の一手も見つけられないのだろうか?

:::::

イチゴパンダ!

アホなことやってみたくなって、つい…

P3025421.jpg 

:::::

ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2011/04/16 13:55】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(2) |
変化
【変化】

P4075436.jpg
 

ミミを迎えて早いもので4年になる。

先代はとても大人びたうさぎさんだったので
(標準的だったのかもしれない)
はしゃぎまわったりする事が減り、寂しく感じたものだが

ミミは子うさぎの幼さを残したままで、
何の変化もない。

垂直ジャンプもグルグルも追いかけっこも
ご機嫌で楽しんでいる。

P4075437.jpg

ゴロンチョもますます豪快になり、
熟睡時の鼻息も小さいときより可愛い。

だが、しかし、変化がない。というのは、
進歩もない。ということでもあり…

トイレの成功率や素行が非常に悪くなったという、
悲しい変化はどうして生じたのだろう?

コトリの責任なんだろうか



【赤いスィトピー】
赤い花なんて滅多に飾ることはしないんですけど、華やかにしたくて

 
P4055430.jpg

:::::

コトリ、活路を求める、の段。

活路、布石、といった言葉は囲碁に由来しているはずだったと思う。

自分の石が相手にふさがれてなければ、
四方に活路を見出せるのだ。

さて、今の薬の組み合わせと増量の限界で症状が
コントロールできない場合は入院治療を…って話を聴いたときは
コトリ、鳩が豆鉄砲をくらった気分だった。

そんな話聞いてないですよ…

申し送りのときはそのように伺っております。
では、5月以降の転院のお話は?

考えてみるよう提案されましたが、私に迷いがありまして
しばらくはこちらで診察を続けていただきたいとお願い致しましたが、
転院に了承してはおりません。

と、言われましても、お忙しい中、紹介状の準備をされておられるので、
次回、どのような形での紹介内容なのか一緒にみてみましょう。

はい。

と、とりあえず答えて診察を終えた。
以前、薬剤調整といった連携をとりつつ、
メインの病院と救急の病院と分けて考えてみては?と提案された。

それが私にとってのベストな選択だと思う。と
だからって勝手に話を進めないで欲しい

コトリは活路を求めるべく、
転院先となる病院に勇気を出して電話をすることにしてみた。


:::::

ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2011/04/15 01:26】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(2) |
結果
【結果】

P4085454.jpg
 

この冬の異常な寒さの結果、
ミミの散歩率が低下し
足裏が純白に近いうさぎさんになり、

初めてミミの足裏が白い事実が判明したのだ。

しかし、温かさを感じ始めた
2月中頃からであろうか?

ミミの散歩率は上昇し始めた。
P4095459.jpg

そして、春到来―

今日は意地悪な雨と風が花びらを
ずいぶんさらっていってしまったが…

おまけに地震も。

ミミは外に出たいと散歩を要求する。

散歩にいそしんだ結果が一番上の
満足の熟睡と

↓ ↓ 
P4085444.jpg 

黒い足…

あの純白の足裏はどこに行ったのだ?



【なんとなくですけど】

ビタミンカラーは元気が出ますね。
P4055433.jpg 

:::::

コトリの長考の段

コトリはやや変わった家庭環境と育てられ方をしたため、
いろんな面で変っていることを否定しない。

幼稚園に在籍していたが、
出席した日が大変少なかったし、心臓疾患の疑いのため
みんなと走り回ることが出来なかった。

子供らしい遊びと縁遠く

知っているのは、あやとり、おりがみ、ぬりえ、といった類で
おにごっご、缶けり、手つなぎおに、といった遊びを知ったのは
何と、小学校半ばになってからである。

囲碁はオセロのようにならぬのか?と
祖父に質問してみたが、やはり、碁石は白と黒のままで
コトリは祖父が囲碁を打つか、将棋を指す相手をさせられていた。

(もちろん囲碁は置石、将棋は駒落ち)

読書は明治の文豪ものか、日本史・中国歴史・古典
自然事象も大好きだ。

興味のあることは、どんどん調べる。
コトリは自分の体がどうなっているのかに興味がある。

だから、私たちのこれからがどうなっていくのかは
かなりの長考を要する問題なのだ。

今の薬で痙攣をコントロールできないようであれば、
入院治療を考えて頂くというお話は聞かれましたか?

と、先週、新しい先生から伝えられた。

これは…更なる長考に入る必要があるのではないか?

:::::
ご訪問・クリック・拍手 ・コメント
ありがとうございます

***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2011/04/12 23:56】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(2) |
花見
【花見】

P4075434.jpg
 

先日、ミミとの花見の様子である。

残念ながら花曇。
しかしながら気温は温かく、
ミミは朝から絶好調で部屋と外を往復し、

コトリのビルキー(外履き)ホリホリして
一緒に散歩するように何度も執拗に促すので、
P4075438.jpg 

花見をのんびり行うことにすることにした。

今年の桜は咲くのが遅く、
それなのに、ほころび始めたらあっという間に
満開近い状態になってしまった。

いつもなら、ゆっくり葉桜になるまで
2週間は楽しめるのに。
P4075440.jpg

ミミの花見の楽しみは、
風に乗って舞い降りる桜の花びら。

キレイな桜色を愛でることなく、
迷うことなく、パクリと食べてしまう。

食べて大丈夫なのだろうか?
うさぎさんは吐くことが出来ない胃の作りなのだ。

パンジーの毒性や水仙は知っているけど、
桜はどうなんだろう?

まだ、害虫除去剤散布されてないし、
少しなら大丈夫かな?



【ラナンキュラスと赤いスィトピー】
隣のうさぎさんは愛しい子からの嬉しいプレゼント。
P4055426.jpg 
:::::

コトリ、長考に入る。の段

リフレクソロジストとしてどんなに最善を尽くしたとしても、
お客様にとって自分が適任のリフレクソロジストではない。ことが
残念ながらあります。

相性といいますか、信頼関係というか、

何と言うか、

相乗効果が違うのです。

コトリ*リフレのお客様はいろんな方がおいでになるのですが、
基本的にコトリと合う方が多いので、
長くお付き合いさせていただいております。

これは大変、幸せなことだと感じております。

さて、コトリ、なぜ長考に入ったかというと、
私たちが次の局面に向かっていることを初めて知ったからなのだ。

今週、新しい先生と初めてお目にかかった。

聞いてないですよっ! ?

ってことばかり、
次々に説明されて、
コトリとカチカチさんは長考に入ることになったのだ。


:::::
ご訪問・クリック・拍手 ・コメント
ありがとうございます

***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2011/04/09 19:00】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(2) |
嬉々
【嬉々】

P2015355.jpg
 

神経質な先代がお天気の日は上機嫌であった―
 

まして、陽気なミミが天気のいい日に
大人しくしているはずもなく、いつも以上に嬉々としている。
お天気のいい日はうさぎさんの機嫌が良いと思う。のは


コトリだけであろうか?

頭ふりふり、オシリぶるぶる!
ミミは嬉々としてベランダン散歩に隙あらば出て行く。

カラスが鳴こうが、
犬さんがお散歩していようが、
ニャーさんが近くを通ろうが、

嬉々として。

コトリの心臓に悪いと思わないのかい?
これからは毎日、桜を楽しみにお散歩できるけどね。




【黄色】
春はこよなく、スイトピーを愛します。
P3015412.jpg 
:::::

考えるギフトを考えるコトリの段

私たち、コトリとカチカチさんのことである。

これから長いお付き合いをするので、
コトリはカチカチさんを考えるギフトと思うことにしている。

カチカチさんのおかげで、
ちょっとだけ、脳について調べて不随意運動について、
延髄という小さな、だけど、生命維持に欠かせない脳の一部について知った。

ドーパミンの元はドーパ炭素だったかな?
脳のいろんな活力の元になるらしいとか。

コトリの服用する薬はドーパミンが少なくなるから、
抑うつ傾向、倦怠感などが副作用に結びつくようだ。

考えるギフトのおかげで、
人が気分転換すると置かれた状況は変らないのに、
何だかすっきりする理由も分かったし、

悪いループにはまる原因も分かった。

脳というのは奥深い。
そんな脳の病気が神経や筋肉に影響する病気になった
コトリは珍しいと考える、それでも、

孤独感は

薬に例えるなら毒薬、
旅に例えるなら砂漠を歩くようなもの、

自己憐憫は

薬に例えるならゆっくり効く毒薬、
旅に例えるならマストの折れた船で海を漂うなもの、


悪いループにはまるのは簡単だけど、
どちらも、私たちたちの力になってくれないと考える。

コトリは焦げても、しおれても、戸惑っても、
枯れてしまったって、なんとかカチカチさんと次の手を考える。

:::::
ご訪問・クリック・拍手 ・コメント
ありがとうございます
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2011/04/04 22:26】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(4) |
意外
【意外】

P2235389.jpg
 

意外にもミミの
春の換毛が小規模である。

ありがたいと言えばそれまでのことだが、
その前の冬の陣が、
前代未聞の規模であったので

この春はどうなることやら…と
コトリは壮絶な戦いを覚悟していたのである。

 

が、しかし、換毛が始まってみると、
意外にも常識的な状態で、
針鼠のようになったり、ボセボセしたしせず

コトリの予想を大きく裏切る
ミミ春の換毛は意外な展開を見せている。

意外といえば、
ミミはソフトタイプの牧草をこよなく愛す
うさぎさんであるのだが、

牧草の硬い部分をバリバリとすごい勢いで
食べるようになったのが、
意外な換毛期の変化である。



【ベージュのバラ】

淡い色が大好き、茎をドンドン切って2週間近く頑張ってくれました。
P3015404.jpg 
:::::

戸惑うコトリの段

コトリはいま戸惑っている。

新薬がどんどん効きが悪くなっている。
どんどんと言うより格段に効きが落ちた、増量したばかりなのに。

だから、厄介な患者だと思われているのは分かっていても
完全転院をためらうのだ。

近くの病院はおひとりしか神経内科医がおいでにならない。

今の病院の環境は神経内科医が4~5人以上はおられるし、
専門医を目指すレジデンドの先生もおられるから、
何となく人数がいればそれなりに安心感がある。

でも、もし、おひとりの先生だとしても、
親身になって、症状を和らげるために考えてくださる先生なら
病院の大小なんて関係ないと思う。

お薬の説明を病院で渡されても情報はほんの一部。

お薬辞典を調べて、
化学式みたいなのを眺めても、
カルシウムチャンネル・イオンチャンネル・GABAが…

難しすぎて、良く分からない。
コトリなりに簡単に租借して考えるくらいしか出来ないや。

:::::

例えば、お薬を代謝するのに、
カルシウムやマグネシウムなんかのミネラルが使われるのは
何となく分かる、だから、足が攣りやすくなるんだろう。

コーヒー飲んでも、甘いもの食べても使われるからね。
それで、コトリが普通以上にミネラル不足になりやすい状態なんだろう。

でもさ、何で汗をかけなくなって熱っぽくなったり、
関節が痛くなるの?

薬の効果は落ちても副作用はしっかり出るのはなんで?

薬の効きが本当に悪くて、
真夜中はナイトメア☆で戸惑うコトリ
あー、耳が痛い、首が痛い、背中が痛いよー

お手入れしても追いつかないよ?!

ポキリと折れなければいいって言ったけど、
バキッって折れそう(笑)
:::::
ご訪問・クリック・拍手 ・コメント
ありがとうございます
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

【2011/04/02 16:28】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
プロフィール

コトリ

Author:コトリ
2人と1匹生活を楽しむ主婦
(時々、リフレクソロジスト)
ミミ:垂れ耳、漏れうさぎ
N氏:コトリの飼い主(夫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。