コトリログ
結婚12年、子なし主婦コトリ(私)とN氏(夫)と垂れ耳ウサギの日常を綴るブログです。 ペットショップの店員さんが「賢い子ですよ」と言っていたのに…トホホな毎日の記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
案外
【案外】
 

ミミはN氏の方が好きなようでいて、
案外、コトリの方が好きらしい…

コトリが外出や仕事で、
ミミと一緒に過ごす時間が少なくなると、
極度のストーカー兎と化す。

どこにでもついてきます。

出入り禁止の部屋にも何とかして入ろうと努力し、
お風呂場やお手洗いにまでついて来る。
料理中も足元に張り付いている。

そして、食事中は足元ぐるぐる…

今日の画像は、ひと段落し運動するコトリの
足元にゴロンチョするミミ。


P2275889.jpg 

ミミもコトリの運動に合わせて、
足元ぐるぐるしたため、●をばらまいて、
見苦しい状態になっておりますが…

注目していただきたいのは、
ミミの後ろ足です。

コトリの足にしっかり乗せているのです。

日ごろ、集団抜け毛との戦いの事で、
嫌われているのでは?と不安になりがちな
コトリの心をすっかり鷲掴みにせんばりの風情です。

キューブやえん麦、玄米…
何でも並べてしまいたくなるけしからん可愛さです。

P2275890.jpg 

最後の一押しとばかりに、ムギューとひと伸び。

案外、可愛い、甘えたうさぎさんを演じて、
お休みのおやつのために懸命な
「淋しかったよ」アピールをしているのかもしれません。

そして、一抹の疑念を抱きながら、

いけませんねぇ~、甘ったれたんめ!と
いそいそと夜おやつの準備をしてしまうコトリです。

うさぎさんは一緒に住んでいる人間を区別できますし、
ミミはおやつを下さるお客様も覚えてしまいました…

なので、ミミにはどちらかを好きか嫌いではなく、
おやつガードが弱いかをタイミングによって、
使い分けているだけかもしれません…

案外、そういう理由だったりしそうだな。
(苦笑)



【プレゼント】

コトリ*リフレのお客様からのプレゼント。
しばらくこの2色のカーネーションを中心に頑張って楽しんでいこうと思います。


P2285899.jpg 

:::::

ご機嫌ハムスターの段。

コトリは小動物に似ているらしい…
うさぎさんやシーズー犬似らしいです。

前歯がデカイとか出っ歯と言うわけではありません。
むしろ歯全体が小さいくらいです。

自分で言うのも変な話ですが、ごく普通の感覚で言うと、
私の生い立ちや家庭環境が不幸の部類に入るらしい。

でも、上を見たらキリがないし、生きていくことさえ難しい人だっているし、
こればかりは、自分の考え方と見方次第だと、早い時点で切り替えが出来たのと、
もとから、競争するのが苦手で、のんびりした性格も幸いしたのでしょう。

(頑固ですが)

また、笑顔は伝染しますから、いつも笑っているほうが、
自分も自分の大切な方たちを幸せに出来るなら、
いつも、にっこり!がささやかながら私に出来ることだと思っています。

さすがに調子の悪い日は疲れを最初は感じますけど、
話しているうちに、本当に笑顔になれちゃいますから、笑顔って大切ですね。

そういう私を評して、友人が

ご機嫌ハムスター☆と

コトリちゃんは白いハムスターみたいに、
トコトコトコって走って、おやつ食べて、マッタリしていつも幸せそうだから、
体調が良いか悪いか、分からないよ~?

ご機嫌ハムスターは考える。

いつも、過去の傷や、しんどい、痛い、辛い。と嘆くより、

低空飛行のご機嫌さん。
(時々は泣き言を言うけど)

どちらが一緒にいて、有意義な時間を過ごせるのだろうか?

と、最近、メインがEケプラから「T・600mg」にチェンジで、
関節がすごいことになってるコトリは悩むのです。

着替えが出来ない!

足はまだマシだけど、肩が!?

キモノ生活に戻るか?

ご機嫌ハムスターはホイールから落ちても、転んでも、
しれっと、転んでなんてなんていませんよ?毛繕いしたかっただけですよ。って
やってるけれど、

コトリは本物のハムスターじゃないからな…
毎日、ぎゃあ!ぎゃあ!半泣きで着替えてるよ。

毎回、こんな話をしてたら暗くなるよね?
私を心配してくれる気持ちはすごく嬉しい、甘えたい。
でも、わくわくするようような話もしたいし、支えたい。


:::::
***
ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2012/02/28 19:36】 | ミミ | トラックバック(7) | コメント(1) |
下心
【下心】
P2195880.jpg
 

ミミの大好きなワシワシ・ナデコ…
満足ギチギチが止まらなくなるまで、
コトリは献身的にナデコし続けましたよ!

だって、マフがガタガタになってるんですよ。

平和的に解決するには、
こうするしかないではありませんか。

大いなる下心を隠し、 眠たげなミミに近付き、
ワシワシ・ナデコを辛抱強く。

P2195883.jpg 

ちょっと、気分の良さそうなときに、
姿勢を変えて、集団抜け毛を探し出し、
迷わず一抜き!

ミミは、ん?何が起こった?
と、言わんばかりですが、

なんでもないよ~、いらないの取っちゃったの~
ナデコの続き、ギチギチは~

と、猫なで声で下心を隠し、 ワシワシ・ナデコ再開です。


P2195881.jpg 

そして、更に一束。

オシリからも一束。

このあたりで、
コトリの下心も隠しきれなくなったようで…

私の抜け毛が目当てだったのね!と
言わんばかりの態度で逃げられましたが、

グルーミング頑張りました☆ご褒美のえん麦で
早速、膝乗りで機嫌を直すのがミミです。

そして、次の集団抜け毛の標的を見つけて、
下心を募らすコトリであります。



【コトリの手】

子供並みに小さいです、リフレクソロジスト・ボディワーカとしても支障ありません。
そして、指や関節が太くなるということはありません。むしろ細くなったかも?
これは、どの系列の学校で手技を学ぶかによって変るとは思います。


P2195870.jpg 

:::::

日本語は口先だけで話すのではない。の段。

先回、ボトックス治療したとき、
週末は病院は基本的にお休みなので、いくら調子が悪くても、
解熱鎮痛剤と点滴くらいの処置しかしてもらえぬのに、

入院費を払い続けるのがもったいないので、
日本語が不自由で、調子が悪かったが、ミミの心配もあるので、
退院したのだ。

月末、診察に徳島大に行ったらば、
コトリの日本語崩壊に、

若干、ボトックスが効きすぎた感があるかな(笑)
でも、これなら長持ちするかも知れないよ。

などと、K先生は仰せになっておられたが、

実際は、そうでもなかった、順調に効果は切れて、ちゃんと、
次回の治療の準備をすることになった…

:::::

それはそうと、

日本語というのは、
ほかの言語と違ってお腹を使わないで発音できるのだそうな。
だから、やわらかい、言語なんだなぁ…と思ったのです。

スペイン語のテレノベラというのでしょうか?
昼ドラのようなもの…チラッと見ただけですけど、すごく怖いんですよ。

喧嘩かと思ったら、愚痴を言ってただけなんですけど。

韓国ドラマもいつも怒ってるみたいに聞こえてしまいます。

あれは、発音の仕組みが日本語と根本から違っているんですって。

:::::

自分でも危機感を覚える程の日本語崩壊に、
K先生がアドバイスをくださった。

お腹の底から、強く発音してみてください。
それから、喉を絞ったり狭めたり、声の高さや低さでカバーすること。
あと、家で発声練習してください。

口先だけで話そうとしてたらなかなか元に戻りませんよ。

食べ物は、喉のほかの筋肉が頑張ってカバーしてくれるので、
もう少ししたら固いものも食べれるようになると思いますけど、
窒息が一番心配なので、我慢してくださいね。

あい、一回、普通のものが食らくれ、喉に詰まらてそうになっれ懲りまちた。

何食べたの?

イカれす…

イカはいかんわ。

そうれすよね~(愛想笑い)

駄じゃれなのか?ここ、笑うところ?

ともかく、アドバイス通り発声練習とお腹から声を出す!を実践したところ
コトリの日本語はかなり上達したのであった。

でも、はきはきし過ぎてコトリちゃんらしくない。との声もあり、
私は元から日本語が不自由な人間なのかとも考えさせられた。


:::::
***
ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2012/02/23 21:37】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(1) |
赤心
【赤心】
P2185860.jpg
 

「赤心」

嘘いつわりのない、ありのままの心。
丹心。まごころ。

決してアカなどの社会的な思想の言葉ではありません。
漢語です。

「赤心を推して人の腹中に置く」後漢記、光武帝
中国統一した後漢・地味な名君の言葉。

人を心から信じて、まごころで接することのたとえ、に
使われるようです。

戦争をしていたとき、自分の軍より多い、
相手の軍が投降してきました。

側近たちは怪しみますが、光武帝は少人数で
敵陣の様子を視察に見に行ってしまいます。

投降した敵陣兵たちは信じてもらえたことに感動する。
(昔は投降しても殺されたらしい。)

光武帝は慎重でありながら赤心の持ち主だったようです。

ミミは楽天的な赤心の持ち主です。


P2185861.jpg 

噓いつわりなく、まごころで接すれば、
カラスさんとも、ネコさんとも、犬さんとも、
友達になれると思い込んでいます。

そして、小雪が舞うような寒さでも、
ありのままの心で楽しんでおります…

コトリの限界を知らないのか無視しているのか?

人を心から信じているので、
自分は愛されている!
と、いう確固とした自信を持っています。

ミミが落ち込み続ける、
というのを見たことがありません。

願わくば、コトリも赤心をもっと
持ちたいと思うものです。



【ハンドケア】

この時期ハンドクリーム塗る方は多いと思いますが、
大切なのは保水です!
ぜひ、化粧水もつけてください、そして保湿のための油分。

手肌のキメ・つや・変ってきます、爪の根元もマッサージしてくださいね☆
まず、目に入る部分がキレイだと女性は気分が良くなります。


P2195862.jpg 

:::::

良いストレスと悪いストレスの段。

ストレスを感じると、交感神経が優位に立って、視床下部・下垂体・副腎など
体のいろんな部分と連携して、

ストレス・ホルモンと呼ばれる代表的なものでは、
アドレナリン・コルチゾールなんかを血流に送り込み、
心拍と呼吸のスピードを高くして、筋肉を緊張させる。

その次の反応が良いストレス、健康的なストレスと
悪いストレス、病気や不調に結びついてしまうストレスに分かれてしまう。

良いストレスは、
適度な緊張感であり、気分の高揚感にもつながる。

車の運転は適度なストレスなくしては事故につながりますね。
スポーツ選手の最高のパフォーマンスも練習と適度の緊張感が生み出します。

この場合のストレスは不思議なことに、
血管は拡張し、血流量は増え、脳や筋肉が困難に立ち向かうのを助ける。
と、ある大学教授は述べています。

反対のストレスの場合は、
血管は収縮し、血圧が上昇し、めまいを覚えることもあり、
怒ったときのように、声が大きくなったり、
判断ミスや論理的な間違いをするケースがあるだろう。

血液が体の中心に押し寄せるため、手足が冷えることもある。
研究によると心臓の鼓動が地震計のように何度も上昇することも多い。

とのこと。

でも、ストレスって自分で悪いものを良いものに変えることって、
難しいですよね?

特に、長引くものだったり、境遇や環境を変えるしかない場合しか、
解決方法が見つからないように思える場合って…

心理学的にも、お客様とお話していても、また、
自分自身の経験から言っても、

自分がどうストレスに反応するかを認識することが、
まず、大切です。

自分自身で、向き合い、状況を判断する方法を身に着ければ

ダメージを受けても、時間を置けば、

「消せるか、とらわれるか」

この二択で気持ちを整理できるようになっていくような気がします。
時間がかかりますが…。

それでも、悪いストレスを溜めに溜め込むと、
消化や睡眠といった生理機能中心をつかさどる副交感神経の働きを
活性化させる能力がなくなってしまいますし、

不眠症や慢性疾患、その他の病気のリスクを押し上げることになります。
(ストレス耐性は人それぞれなので忍耐強い人もいますが)

コトリのボトックスは間違いなく、悪いストレス。

ぐるぐるのもと。

現実を直視して、必要な治療だということは分かっていても、
赤ちゃん喋り→タラちゃん期→普通に喋れるまでに1ヶ月以上かかる。
普通に喋れて、普通にご飯食べれるようになった頃にはカチカチさん復活。

意味があるのかないのか分からない高額なこの治療…
なのに、これからは、2・3ヶ月に一度は徳島に通院が決定した。
コトリーマウス確定☆

きっとこれでガックリしているに違いない。

消せるかとらわれるか、ここまで、到達するまでまだまだです~

:::::
***
ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2012/02/20 18:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) |
到来
【到来】
P2105849.jpg
 

相変わらず、
よく食べ、●大量生産するミミ。
 
寒さが続いて雪害のニュースも多かったですね。
最強寒波恐るべし、です。

でも、旧暦ではすでに、一月初旬、
新暦では、二月四日に「立春」を迎えて、
気象学的にも三月から春とされます。

最近、ミミの牧草のねだり方が変化してきました。

今まで、一番刈ハード・タイプを
一心不乱にモリモリ食べ、
ソフト・タイプに目もくれなかったのだが、

最近、ソフト・タイプの素麺喰いが、
牧草入れ替えタイムの一番の楽しみのようです。
アルファルファ・キューブも常にロックオンしています。


P2105850.jpg 

尋常でない食欲、
老廃毛レベルではないマフの集団抜け毛、
オシリまわりの集団抜け毛。

ちょっぴり、オモラシ開始…
ひとりクルクル、コトリの足元グルグル。

ミミには春が到来してしまったのかい?

外はすごく寒いっていうのに、
風邪やインフルエンザが流行っているのに、

暦に忠実に春が到来してしまったんだね…。




【チョコがけラスク】

徳島のお友達がお持たせしてくれました。とても美味しいのです。


P2105848.jpg 

:::::

コトリ、目を回す。の段。

徳島大学病院に行って来た疲れと体調の悪さが重なってだとおもうのですが、

朝、目を覚ましたら、

ぐるぐる…天井が回っているではありませんか!

吐き気もするので…

もう少し目を閉じて、そのまま、様子を見る事にしましたが、

やはり、ぐるぐる…は止まらず。

目が回るって久しぶりだわと思いつつ、
仕方がないので、

一番最後に頭を起こすように、ゆっくり体を動かして、
怒れるミミの元へ…

立てば、フラフラ…
横たわれば、グルグル…

一番マシなのは床に座っている。

熱もある、疲労か?水分バランスが悪くなったか?メニエル的なもの?

とにかく安静にしよう、で、水分とって、よく休もう。

今は、収まっていて、K中央病院の通院にもヨロヨロ行って来ました。
でも、油断していると、突然、ぐるぐるが始まるので、
ちょっと、怖いです。

ただでさえ、お薬増量中でふらつき、めまいが出やすいのに、
さらに、ぐるぐる、いやー!

そんなこんなで、久々の更新になりました。

中耳炎も突発性難聴らしきものもなっているので、
メニエル病になる要素は十分揃ってはいるけれど、
これ以上、病気を増やしたくないので、

ぐるぐる、止まれ!
 
:::::
***
ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2012/02/15 22:20】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(1) |
右側
【右側】
P1285840.jpg
 

先日の記事でミミの爪切りをした。と
書いたのですが、

正確には前足、後足とも右側だけ
終了した状態で断念しました。

理由は鼻息がかなり荒くなって、
あまり興奮させるのは心臓に悪いと判断。

ほかに乳腺やお腹のチェックをしていたので、
時間的に限界がきたかなぁ…と諦めたのです。

右側だけスッキリきれいな足のミミです。

うさぎさんはあまりのストレスにさらされると、
心臓を自分で止めてしまう…というか、
心臓発作を起こしてしまいやすいので、

日常的に抱っこトレーニングはしているのですが、
手術などで麻酔に至るまでに恐怖で、
悲しい結果になる子もいるようです。

野生では捕食されるうさぎさん、
最後の最後まで恐怖や痛みを感じるより、
とても優しい体の造りだけれど…

家族として暮らしている場合は要注意。



【虎屋のういろう】

三重県の虎屋のういろうが大好きです。もちろん青柳も好きだけど。


P1295845.jpg 

:::::

近づく島流しのコトリの段。

コトリの島流しが近付いておる。

K中央病院の診察でも島流しが近いせいなのか、
カチカチさん大復活で疲れているのか、

なるほど先生に、

どうしたんですか?コトリさん、今日は珍しくネガティブですね。

と、言われた。

そんなに私は能天気なのだろうか?

先生、いつでもポジティブ・シンキングやったら、
アドレナリンやドーパミン大放出で逆に危ないんじゃないんですか…
私だってネガ・ネガしたり内省したりすることはあるんです。

そうなんですか?

徳島大学病医での注意点などを確認したり、
カチカチさん大暴れ時のお薬の飲み方を相談したり、
診察報告をいつにするかを決めて帰った。

ネガティブになりたくもなる。

徳島大学病院に診察に行くと言うことは、
昨年10月末以降の経過報告をするということであり、

先生たちの期待を見事に裏切って、
早々と大復活を遂げたカチカチさんとコトリの歩みをお話して、
毎度お決まりの動画撮影会に臨むのだ。

そして、今回は多分、次の入院治療の時期についての話が出るのが、
分かりきっている。

前は希望に満ちていた…

今回は…

まさしく、島流し気分。

なるほど先生は、

とりあえず、一日で帰ってこられるんですから、気楽に。

と、慰めてくれたが、

なんだかなぁ…力が今回は入らないよ?

:::::
***
ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2012/02/05 22:58】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(1) |
紐帯
【紐帯】
PC265774.jpg
 

「紐帯」

二つのものをかたく結びつけるもの。

何かと嫌われ役を果たし続けながらも、
コトリとミミがくっついていられるのは…

まぁ、ミミのお口にあるものですね。

先日、ひょいっと抱っこして爪をバチバチ切りました。

終了後、もう大嫌い!このヒトモドキー!と
言わんばかりの勢いで逃げていきましたが、

結局、しばらくするとおやつをねだりに
甘えにきました。

爪きりご褒美に、えん麦を出したところ、
膝のりでモグモグです。

食の太いうさぎさんで良かった…

切れることのない紐帯があるって素晴らしい。



【月餅】

あんず味の餡とゴマとナッツがたくさんの餡、美味しいなぁ。


 

:::::

カチカチさん両方大復活の段。

大復活、これしか言いようがない。

治療を始めたときから、どんどんカチカチさんの威力は増すばかりなので、
正確には、お薬では押さえられなくなってきた。というところです。

ボトックスのおかげでカチカチさんが大人しくなり、
お薬を減らした生活を2ヶ半月過ごして、

12月頃からいつ増量するか?

どこまで我慢できるか?

と、引っ張り、12月中ごろから増量し始め、
1月には本格増量となり、
ほぼ、ボトックス前と同じ量のお薬を服用しています。

最後の砦の王様だけは、切り札に限界量まで服用しないようにしています。

もともと、ボトックスしても筋肉運動が阻害されるだけで、
神経伝達物質は脳から出されていたため、
カチカチさんはパワーを増していたのかもしれません…

クリック音と呼ばれる音の頻度は少ないものの、
痙攣する力が強いのです。

耳管や目の奥、首が引き攣られる痙攣の力は、
腹筋にでも使ってほしいものです。

最初は右側が戻り、今では左側も元気にカチカチと頑張っております。

右耳は困ったことに度々、パンっと音がした後
耳管が開いたと言うのでしょうか?

ぽー

と、なりっぱなしで、音が聞き取りにくいわ、響くわ、で

耳管開放症になったのか?と疑いたくなる状態で、
カチカチさん大復活を恨まずにはいられません。

それでも、あのボトックスをまた受けるのか…と思うと憂鬱です。

おかゆ生活は全然苦にならないのですが、体力がかなり落ちます。

大腿四頭筋が弱るのが実感できるほどです!

ちょっと歩くだけで、疲れるんです…
買い物で体力消耗して食事の支度が出来ないんです…

うむー、カチカチさん大復活、何とかならぬものか?

:::::
***
ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2012/02/01 00:55】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム |
プロフィール

コトリ

Author:コトリ
2人と1匹生活を楽しむ主婦
(時々、リフレクソロジスト)
ミミ:垂れ耳、漏れうさぎ
N氏:コトリの飼い主(夫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。