コトリログ
結婚12年、子なし主婦コトリ(私)とN氏(夫)と垂れ耳ウサギの日常を綴るブログです。 ペットショップの店員さんが「賢い子ですよ」と言っていたのに…トホホな毎日の記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
大暑
【大暑】
P5136644.jpg
 

一年で一番暑いという大暑だそうだ。

コトリの食欲はどんどん落ちても、
ミミの食欲は落ちぬのが何より有り難い。

食欲を落とせば命取りのうさぎさんは
即、病院で注射とお薬を処方してもらわないといけません。

電気代をケチってエアコンを遅らせてはいけません…。

うさぎさんは地中海気候を好むのです。
汗を掛けないので適度に冷涼で乾燥していないと
いけないのです。
P5136640.jpg 

食べると体温が上昇するので、
室内の温度が高いと食が細くなります。

また、体を動かすのも体温が上昇するので、
体を横たえてなるべく体を冷やそうとします。

そんなこんなで、食が細くなり
お腹の具合が悪くなり、命取りになったり
熱中症になったりするのです。

うさぎさんは着脱不可能な毛皮を着ているので、
人間の生活に合わせることが出来ないのです。

今年は夏が長いそうだから、
ミミの食欲を落とすことなく過ごしたいものです。



【黄色のバラ】

暑くなってもまだ頑張って咲いているバラもあります。

P5216674.jpg 

:::::

コトリ in ER

記憶がおぼろげなのだが…

いわいるストレッチャーに乗せられて病院に運ばれたんだな、きっと
で、処置室までガラガラガラーっと連れて行かれたんだ。

救急士の方と看護師の方とで怪我の経緯や程度、バイタルやなんかの
情報交換をしておられたな。

そこから本格的な検査のために病院の移動できるベットに移されて、

1・2・3ってね。

痛いよう、痛いようって細々声を出していたと思う。

額の傷や顔面などの裂傷のチェックをされ
傷の縫合は後にしてCTなどの検査を先にすることになった。

頭を打っているのと縫合するにも皮膚を引っ張るために、
少し出血させて皮膚にゆとりを持たせるためだったそうだ。

写真を撮られたりもした。

検査があまりにも痛いので朦朧としていた意識がしっかり覚めて、
これは大事になったと、思った。

天敵を受けながら説明を受けてこれから受ける治療のことなどの説明を受ける。

歯が欠けていることに何となく気付いていたが、
口の中がジャリジャリするのでこれは口の中が凄いことになったな、と感じ
だんだん、緊張で汗をかいてくる。

目があまり開かないのでどうしてなのか?と尋ねてみたら
血でまつ毛がくっついているのだと言われたので、
どんな事になっているのだろうと顔を触ろうとしたら

どこに傷があるか分からないから触ったらダメです!と叱られた…

顔面、血まみれだったようだ。

点滴を受けながら、
幸い骨折も脳内出血もないので、破傷風のワクチンを打つことと
縫合をすることを話された。

キレイな傷ではないこと、頭蓋骨が見えるまで傷が深いことを教えられる。

なるべくキレイにぬって傷が残らないようにしてあげるからね。

と、血管外科の先生が言ってくださった…

昔、形成外科も良いかもって思ったんだよーと話しながら
縫合してくださったが。

皮膚の中を何針か縫った後、表面を縫合

点滴に抗生剤を混ぜて、顔や髪を洗ってもらって
顔面の裂傷のお手当てしてもらった。

途中、家の階段を踏み外して頭を切ったご年配のご婦人がいらしたが、
出血も止まって傷も小さいため、もちろん、コトリが優先された。

この病院は男性の看護師さんが多くて、
本当に洋服を切らなくて良かったと心から思ったコトリでありました。


:::::
***
ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング
★゜’・:*:.。.:*:・’゜☆゜’・:*:.。.:*:・’゜★


スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2013/07/23 23:55】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(1) |
誘惑
【誘惑】
P5166662.jpg
 

誰がこの無防備な姿を前にして、
放っておけるのだろうか?

衝動を抑えられるというのだろうか?

誘惑に駆られるものなどいない。

と断言していいと思う…

ミミの好きなナデコポイントを抑えつつ
コトリの視線は常にロックオン☆

↓↓↓

P5166668.jpg 

オシリまわりの抜け毛や偽尻尾

あぁ、取ってしまいたい、一気に…

取ったら安眠妨害するのは分かっている

それでも一思いに取ってしまったらスッキリするし
飲み込んでしまう可能性もなくなる。

この誘惑を抱え煩悶するコトリである。

結局、誘惑に負けてしまう…

これは大いなる謎なのだが、
すでに抜けている毛束を抜いただけなのなのに
ミミは気分を害してしまう。

なぜそんなに後生大事に取って置きたいのだろう?
もう、抜けているのに…



【開いたらピンク】

写真を撮ったら、わらしべ長者のごとくオリズルランなどの観葉植物を頂いたり。

バラも切っていただきました、次はユリとアジサイの撮影です。

P5216672.jpg 

:::::

切る切らないは大問題の段

脳震盪でおそらく意識を失っていたと思われるコトリは
発見され騒動になったあたりで意識を取り戻したんだと思われる。

それでも、自分の状況がどうなってるかが分からないから帰れると言っていたが、
体が痛くて動かないし目も開けられない。


色んな方が声を掛けてくださるので、なんとか、

大丈夫です。

とか

迎えが来るから帰らないと…

と、答えていたら

どんな人が来るの?車は?ナンバーは?

と、詳しく聞かれたので

なんとか車種とお名前を答え朦朧としていたら、あっという間に
救急隊の皆さんに固定され運ばれてしまった

お友達は親切に救急車に同乗してくれた。


まず、最初に

怪我の程度をみるのに洋服切るよー

(え?待ってこの服気に入ってるし帰りどうするの?)

一瞬、目が覚めた。

嫌です…どうしても。

でもこの服、結構汚れてるけど…じゃ、めくるよ良い?

はい。

急空車の中での診察の間、氏名と生年月日を聞かれたのだが

あんた、そんな歳なんかいっ?

(すみませんね、昭和生まれで…)

意思が朦朧としながら時々、手首や腕の動きを確認されるものだから
激痛で身もだえしつつ近くの総合病院に運ばれたものだと思ったら、

有名な脳の専門病院に受け入れてもらえたようで、
そこで緊急検査を受けることになったようだ。

だけど、救急車内でも通院帰りの転倒ということで、
服用している薬や薬のアレルギーの有無など聞かれたり

自分の体をどう扱ってほしいのかを意識が無くなる前に
事前に意思確認をしないといけないということで棋力を振り絞って答えないと
いけないことが多くて大変であった。

持ち歩きでは分かってもらえないのね、すぐに分かってもらえるようにしていないと
こういう時には無駄なのね…。


警察は荷物を探ってくれるのだろうけど、

いくら、コトリが、かばんのポケットに携帯が入っています。連絡先は分かります。

同じ所にICOCAケースがあって免許証も入ってます。

と、言っても救急隊の方は探してくれないのだ。


お友達が一生懸命、N氏に連絡を取るべく血だらけの
私に動揺して上手く説明ができなかったらしいが一生懸命の努力をしてくださった。

仕事中のN氏は連絡がつかないので

救急車の中でも病院でも、主人は諦めてください…
仕事が終わるまで連絡がつかないと思います。

コトリの予想通り仕事が終わって着信の多さに驚き会社からの連絡で、
救急車騒動を知ったN氏が病院に掛けつけたのでした。

もちろん、コトリの着替えなど持ち合わせることもなく、
最悪、入院の可能性だってあったのに何も持たずに来たので

洋服を切らないで良かった、と思いました。

切ってたら帰りどうやって帰ろうって感じですよ…

車移動ですし、深夜でしたけど…

恥ずかしいことこの上ない。

ショックで放心状態だけど、お腹も空かないとは限らないし。

豆乳とデパ地価の試食と点滴だけではねぇ…

結局、N氏が一人で24時間スーパーで買い物してきました。

(フラフラして歩くのもままならない状態だった)

切る切らないの洋服ですが、
血染めでしたが、先生も看護師さんも水に漬けとけば取れるよ。

と、言ってくれたので浸して手間無しブライトも使ってみたところ
ほとんど汚れは消えました。

:::::
***
ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

★゜’・:*:.。.:*:・’゜☆゜’・:*:.。.:*:・’゜★

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2013/07/10 14:36】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(3) |
好物
【好物】
P5166664.jpg
 

コトリの好物はミミの口プニです。

何とも言えない触り心地

かわいいピンク色

絶妙な毛の生え具合

たまりません。


P5166667.jpg 

草をたくさんくわえられられるように
Y字の形になっているそうです。

牧草をバリボリ食べる姿を見れば納得です。

鼻筋から口プニまでなぞってやると
気持ち良さそうにしています。

私も何ともいえぬ触り心地を堪能できて
大変、満足です。

そして、見飽きることのない口プニを思う存分
眺められるので幸せです。

まさに好物です。



【お隣のバラ】

つぼみはクリーム色なのに開くとピンク

P5216673.jpg 

:::::

コトリ、ついにやってしまったの段。

ここしばらく更新できなかったのは、恐れていたことが現実になったからである。

先月の半ばに記事を更新した数日後。

通院日のことです。

その日はとても体調が悪く、両耳の閉塞感と足の痺れが強く
病院にたどり着いた時にふらついてしまい、車椅子での移動となるくらいでした。

顔色も悪かったようで、JIN先生も会うなり
今日はぐったりされてますね、大丈夫ですか?と心配してくださった。

ボトックスの治療の関係で柔らかいものしか食べておらず、
飲み込む力も弱くなるので、食欲があまり出ない状態が続いていることや
水もまだ飲み込みに失敗することなどをお話した。

慢性的な栄養不良と水分不足が影響しているのでは?

と注意されたので、帰宅用のお水を購入してタンブラーに入れ替えて
コクコクのみつつ帰宅の途についたのだ。

この日、コトリが口にしたものは豆乳とデパ地下の試食のチーズと
一口サイズのシソひじきのおにぎり、魚の干物であった。
エネルギー不足は否めないところであるがお腹が空かないのだ。

さて、日頃からコトリは足先の痺れで感覚がおかしいので階段はあまり利用せず
スロープを利用するようにしたり、手すりをちゃんと持つことにして、
駅のエレベーターも体調に合わせて利用する。

寝過ごしたわけでもないのにいつも降りる液を乗り越してしまい、
あまり利用したくない駅で降りることになった…

規模が大きいわりにエレベーターが利用しにくい構造で、
駅員さんを呼ばなければ利用できない。
階段が急で以前、転倒して救急車を呼ぶ呼ばない事件があった嫌いな駅だ。

まず、第一関門突破したのだか、悲劇は最後に待っていた。

やっと帰れる~と思った。

最後の階段を一段、二段、降りたまでは覚えている。
足がもつれたので手すりにつかまったまではなんとなく記憶している。

そこから先の記憶がない…

階段の中間の踊り場で倒れこんでいるコトリを発見してくれた方々によって
駅員さんが呼ばれたり、コトリに覆いを掛けてくださったりしてくださったのだ。

一番ご迷惑を掛けたのは迎えに来てくれたお友達である。

頭蓋骨がバックリ見える傷を負った血だらけのコトリを見た上に、
救急車に同乗して付き添ってくれたのだ。

服も血だらけであった。

顔も傷だらけ、体も擦り傷だらけ、体は動かない。
意識は朦朧としている。

何故か荷物は散乱しておらず、自分をかばうような落ち方もしていない。

誰かに押されませんでしたか?と何度も聞かれるのだが、
記憶がない。

もしかしたら肩がぶつかったか、荷物がすれ違う人とぶつかったのかもしれない、
でも、記憶がないのだ、仕方がない。

病院に運ばれ、レントゲンやらCTに血液検査やいろいろ…なすがまま
とりあえず、脳内出血などないこと骨折もなく(後日、詳しく検査したけどね)
額の傷を縫って、皮下組織2針表面10針、破傷風のワクチン打って、
髪を洗ってもらったり、顔を洗ってもらったり…

写真を撮られ、意識が戻って遠目で見たが撲殺死体のようであった…

傷パッドって治りが早いね。

顔中の擦り傷が浅いものは数日で消えたよ。

深いのは自分で買ってつけてたらきれいになった。

形成外科では抗生剤縫ってガーゼとテープ張られて凄い怪我人顔。

実際、目とか口が腫れて怪我人顔なんだけどさ、そこらじゅうに傷バンはねぇ…?

数日は右手も力が入らない状態で、今もまだ変な痛みがあるのですが。
まぁ、だいぶん元気になりました。

冷静に考えたら赤信号無視して国道を救急車で走行したんだ。
結構凄いことしたな、やってしまった。

:::::
***
ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング
★゜’・:*:.。.:*:・’゜☆゜’・:*:.。.:*:・’゜★


テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2013/07/01 23:55】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
プロフィール

Author:コトリ
2人と1匹生活を楽しむ主婦
(時々、リフレクソロジスト)
ミミ:垂れ耳、漏れうさぎ
N氏:コトリの飼い主(夫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。