コトリログ
結婚12年、子なし主婦コトリ(私)とN氏(夫)と垂れ耳ウサギの日常を綴るブログです。 ペットショップの店員さんが「賢い子ですよ」と言っていたのに…トホホな毎日の記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
釣果

【釣果】
画像 5272 

ハイジが立ったー!と、コトリが言ったら
(意味・用法:驚きや感嘆の度合いが強い時に使う言葉。)

立ち上がったのはクララや!

ハイジはいつでも走り回ってるやん、
ヤギのユキちゃんと!

と、N氏に思いっきり突っ込まれたおバカなコトリ…。

しかし、

クララが立った!と叫びたいくらいに
最近のミミは立ち上がる。

【ミミ釣り】
画像 5270

「立つ」というより「釣り」に近い。

釣り餌は「人参葉」で、
チラつかせるだけで二足歩行にジャンプで食いつく、
これはかなりの大物釣りである。

ちなみにこの人参葉は
間引き菜や葉つき人参の葉の部分を
コトリ*リフレのお客様から頂いたのである。

これはかねてより
うさぎさんは人参本体より葉の部分が大好きなんですと、
コトリが好き好きビーム☆を出し続けた、


ある意味、釣果といえるのだろうか?



【マスカット】

画像 5263

::::::::

職人の世界には独特の流儀というか掟がある。

「不祝儀と廃業時の借財は帳消し」

なんとも人情味のある価値観であるが、
今の建設業界でこれをくらうと数百万の損害である。

住宅会社から注文住宅を下請けに発注するので、
住宅会社倒産時には多額の損害が生じる。

養父はこれに苦しんだ。

しかも、職人の世界は「現金払い」が常識である。
(信用払い可、もちろん契約書などない)

その上、自分が未払いを受けても支払いは残るのだ。
(要するに、赤字経営)

建設業は普通の勤め人とは違って、
収入の出入りも多く、複雑で、養父の大雑把な計算書では
コトリは全容が分からなかったが、

養父が職人として腕と人柄は良いが
経営には不向きなタイプだというのは分かった(苦笑)

建設自営廃業の始末はコトリがつける。
今回、そう決めていた。

同じ、踏み倒すにしても
コトリは何事も礼節が欠かせないと思う性質である。

借財があったかもしれない職人仲間の方へは、
菓子折り持参で謝罪を済ませる。

狭い町に住む伯父も、同じ職人なのだ。

さらに、お詫び行脚はまだ続く

コトリは従兄弟や友人に連れて行ってもらい、
融資先の農協と銀行に謝罪と手続きを済ませてきた。


夜、伯父がポツリとコトリに向かって一言…

気苦労ばかりの用事で来てもらってすまないねぇ。


いえ、建設自営やっていればいくらか借金があるものです。
これくらいの金額少ないじゃないですか。


コトリはそう思ってくれるんか?


はい。私が頭を下げて、
書類を出したり、菓子折り持って行けば済む話ですから。


伯父も伯母もしんみりと、
養父宅からコトリが持ってきたアルバムを見ながら
思い出話などをしていたが

やりきれない思いは、すべて末弟に注がれていた―

どうして相談してくれなかった?
なぜ命を縮めた?

::::::::


コトリ*リフレのお客様から宝石のような言葉を頂いた。

人は生きてこそよね、
見えないかたちで支えあってるって実感するわ。


「人は生きてこそ」それだけで価値がある。

希望が見えないと思っても、
這いずり回ったとしても、

コトリは生きていく。



【あの頃のコトリ】

画像 5278 
九州の祖父母の家に預けられていたコトリ、
道楽者の祖父の一眼レフにて撮影

預けられて間もない頃と思われます。
何かと祖母を困らせていた…


画像 5280

人見知りのコトリがめずらしく懐いたのが養父。
陽気で気の良い養父は子供のような人だった…

子供らしい笑顔、お気に入りの一枚

現在の顔に近い写真かも?

ありがとうお父さん、バイバイ、またね。

:::::::::::::::


にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ FC2ブログランキング

*ご訪問・クリック・拍手・コメント*
ありがとうございます。

***

メール返信とりあえずいたしました。
遠征先にも心配メールありがとう!
とりあえず、気持ちの整理をつけて頑張りまーす。



これにて、一件落着となればよいのですが
まだまだいろいろありそうです。

とりあえず、私のすべきことは終わったので
休息と安息プリーズ!と叫びたいです。

***

スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2009/07/08 23:44】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<母性 | ホーム | 記憶>>
コメント
N氏とのボケツッコミに笑い…
コトリちゃんのあまりの頑張りに涙し…
携帯でROMりながら一人で泣き笑いでした。
コトリちゃんに伝えたい気持ちは山ほどあるのに、気の利いたコメントもできずごめんなさい。

…そう、ちょいと私も撃沈して、外にも1歩も出られず1週間近引っ込んでまして。
体重も、またもや史上最軽量37キロになってしまった!
一緒に頑張って太ろう☆

P.S.
メールチェックをしたのだけれど、なぜか届いてなくて…
スパムフォルダーにも入ってないし。
なんでだろ?
【2009/07/11 23:09】 URL | もも #ulQeY/9U[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/11 23:16】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kotorimaki.blog104.fc2.com/tb.php/552-376811b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

コトリ

Author:コトリ
2人と1匹生活を楽しむ主婦
(時々、リフレクソロジスト)
ミミ:垂れ耳、漏れうさぎ
N氏:コトリの飼い主(夫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。