コトリログ
結婚12年、子なし主婦コトリ(私)とN氏(夫)と垂れ耳ウサギの日常を綴るブログです。 ペットショップの店員さんが「賢い子ですよ」と言っていたのに…トホホな毎日の記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
難所

【難所】
画像 5278 

ミミはブラッシングに非協力的だが、
おおらかな性格なので
(2枚目画像参照)

ペレット・タイムを利用したり…
眠たい時間を狙ったり…
ナデコを装ったり…

まぁ、何とか全体的なブラッシングをしている。

【何をされても気にしません】
画像 5294

しかし、おおらかなミミにも難所があるようだ。

マフマフ中央部、アゴの下
昨年、バックリ傷を作った部分である。

どうしても触らせてくれない。

以前のようにかまって欲しい時に
舐め齧りをしなくなったが、触らせてくれなくなった。

あと、もうひとつの難所、足の裏!
どうにも触らせてくれない。

仕方がないので、
一瞬の隙をついて抜け毛を抜いている。

皆さんはどうやってお手入れしていらっしゃるのだろう?



【宝石みたい】
画像 5264

::::::

体中の筋肉というものは
筋膜という一つの膜で覆われています。

この筋膜は伸縮します。

筋膜が萎縮すれば、
全身強力サポートタイプのインナーを着用している状態だと
簡単に考えていただければ良いと思います。

そうすると、
体が緩みたくても緩めないのです。

血管も細くなり、血流が悪くなりやすく
「冷え」や「むくみ」「肩こり」のもとになります。

胃腸の働きも弱くなります。

弱った体は水分を十分に保つことができません。

:::::::

この時期、冷房や冷たいものを食べる事が多いため
皆さん「冷え」には敏感だが、
筋膜の存在を忘れないで頂きたいなぁと思う。


夏にはお客様を迎えたり、帰省…など、
いろいろ予定があって、計画を立てたり、準備をしたりと
なかなか気ぜわしいものだから、

体(筋膜)がキュッと固まった状態になりやすいし、
蓄積した疲労で固くなりやすい筋膜の方もおられるのだ。

ある程度、気質も関係してくるのだけど。

:::::::

どこか一箇所だけでも、
体側伸ばし、これだけでも違います!

コトリ*リフレでは、
筋膜を緩めるストレッチをセルフケアでお願いしている。

とか何とか、
言ってるコトリが最近、
カッチカチ~なわけでセルフケアしなくちゃ~




画像 5286

全国展開しているのは「源」さんというメーカです。
姉妹品・ぶりのすし、も美味しかったです。
工場見学できるのでは?手作りです。

地元にはいろんな「ますのすし屋さん」があるのですよ~
ますの使い方、すし飯の味付け、お店によって違うのです。

長野・峠の釜飯、小布施・栗鹿の子
新潟・笹団子、笹寿司
富山・ますのすし
金沢・あんころもち
福井・カニめし

サンダーバード、はくたか、しらさぎ、信越

ご乗車の際はご賞味あれ!

にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ FC2ブログランキング

*ご訪問・クリック・拍手・コメント*
ありがとうございます

***
香りとかで見分けられるのかしらね?
美味しいとこ・美味しいもの

N氏の写真見た人が「何人ですか?」って
多分、東南アジア系の人に間違えたんだと思うけど…
***

スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2009/07/23 21:22】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<散歩 | ホーム | 白桃>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kotorimaki.blog104.fc2.com/tb.php/558-0ddfed38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

コトリ

Author:コトリ
2人と1匹生活を楽しむ主婦
(時々、リフレクソロジスト)
ミミ:垂れ耳、漏れうさぎ
N氏:コトリの飼い主(夫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。