コトリログ
結婚12年、子なし主婦コトリ(私)とN氏(夫)と垂れ耳ウサギの日常を綴るブログです。 ペットショップの店員さんが「賢い子ですよ」と言っていたのに…トホホな毎日の記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
散歩

【散歩】
画像 5298 

最近、ミミは晴れの日は日差しが弱くなった
時間帯にしか散歩しようとしない。

やはり、暑いと走る気分にならないのであろう…

今週はカラッと過ごしやすい日や、
雨天や曇天で湿度が高いものの気温は高くない日が多く、
(不快と感じたらエアコン・オン☆)

ミミはご機嫌で散歩を楽しむことが多かった。

画像 5299

しかし、この時期の散歩はコトリにとって
蚊との戦いである…。

ミミを狙って蚊が寄ってくるのだが、
結局、コトリが刺される。

コトリが犠牲になって、
ミミが蚊に刺されないのは何よりなのだけど。

虫除けスプレーして外に出れば良いのは分かっているが、
アレがどうにもケフケフむせて苦手なのだ。

ハーブで手作りすればケフケフしない虫除けが
完成するんだろうなぁ~



画像 4881

:::::::

悲しみは、寄せては返す波のように
消せないものだと感じる。

ときどき、
どうにかしてこの重苦しい気持ちや
暗い過去から解放されないものかと思案してみる。

何度願っても、
消せないものは消せないものだ。

誰かの幸せな記憶とすりかえたいという
願望さえ抱いてしまう。

:::::::

このブログを最初からご覧くださっている方や
コトリを個人的に知っている方は
ご存知だと思いますが、

わたしは暗くて、重たい過去の持ち主です。

今でも悪い夢を見て、
叫び声をあげたり、暴れたりします。

只今、エナジーダウン中…

:::::::

大人になれば誰しも、
親しい人を見送る悲しい経験をするものだろう。

コトリには自ら命を絶つという方法を選んだ
身近な人がすでに3人いる。

本人が弱かった。
と、片付ける人がいるが同意できない。

逃げただけ。
と、非難する人もいるがそれも違う。

苦悩、孤独、憔悴

ひとりで抱え込んでいたんだ。

:::::::

コトリの住んでいるところは、
住宅地で新しい宅地開発が進んでいる―

建材の匂い

大工道具

軽快な動き


見慣れた光景の建設現場を見るのは
胸が苦しくて辛い。



にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ FC2ブログランキング

*ご訪問・クリック・拍手*
本当にありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2009/07/25 23:26】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<子守 | ホーム | 難所>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/26 09:25】 | #[ 編集]
私の親友もそんな形で、たった18歳で命を終えてしまったし、ご両親も同種の非難を浴びたりして、いたたまれなかった。
でも、彼女は弱くなんかなかった。
すごーーーく強かった。
ただ、限界を超えてしまっただけで、何も悪くなかったと思う。
きっと、コトリちゃんの身近でそのように亡くなった方たちも、似てるんじゃないかな…って気がする。

今度行くときは、レモングラスの虫除けスプレー、作っていくね。
(材料は精製水とウォッカ。肌に合えばいいけれど…)
【2009/07/26 21:18】 URL | もも #ulQeY/9U[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kotorimaki.blog104.fc2.com/tb.php/559-a718aaa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

コトリ

Author:コトリ
2人と1匹生活を楽しむ主婦
(時々、リフレクソロジスト)
ミミ:垂れ耳、漏れうさぎ
N氏:コトリの飼い主(夫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。