コトリログ
結婚12年、子なし主婦コトリ(私)とN氏(夫)と垂れ耳ウサギの日常を綴るブログです。 ペットショップの店員さんが「賢い子ですよ」と言っていたのに…トホホな毎日の記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
女優

【女優】
ミミ 241 

可愛いだけじゃないんです。

おやつ、まだ、もらってませんよ?
ペレット、食べてませんよ?

演技力抜群です。

休憩をするコトリを起こすため、
寝室のドアをホリホリしたり、タックルしています。

体当たり女優ミミ―

嫉妬深い役が似合います。



【立冬】

ミミ 209

:::::::

T先生は絶食よりも治療そのものが、
相当な痛みを伴うのではないかという心配がある、と言う。

以前、検査入院した時、
ノドの痙攣がどの筋肉と関係しているのかを調べるのに
コトリは電極針をノドに何箇所も刺す検査をしたのだ。

あんまり痛くて、涙はボロボロ…

動くな。と言われても、反射的に動いてしまうので
体をベルトで固定され、頭も抑えられて…

検査中、押さえていたT先生もコトリが痛々しかったらしい。

以前、K教授から説明された治療方法では
ボトックス注射を痙攣している筋肉に直接注入するのではなく、
スプレー麻酔した後に注射するので痛みはない。

と説明されたのだが、

その前に、どの筋肉が痙攣しているかを検査、と
局所麻酔でシュミレーションをする、という話があったから

これが、T先生の心配する「相当な痛み」なのか?

だとしたら、絶対、イヤ。

コトリーマウスじゃないぞ!!

:::::::

にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ FC2ブログランキング
***
ご訪問・クリック・拍手
本当にありがとうございます

ポチッとしていただけたらうれしいです♪
***

スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2009/11/07 23:31】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<検証 | ホーム | 最適>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kotorimaki.blog104.fc2.com/tb.php/605-cc0d000b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

コトリ

Author:コトリ
2人と1匹生活を楽しむ主婦
(時々、リフレクソロジスト)
ミミ:垂れ耳、漏れうさぎ
N氏:コトリの飼い主(夫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。