FC2ブログ
コトリログ
結婚12年、子なし主婦コトリ(私)とN氏(夫)と垂れ耳ウサギの日常を綴るブログです。 ペットショップの店員さんが「賢い子ですよ」と言っていたのに…トホホな毎日の記録です。
財産

【財産】
P4014251.jpg

先代が6歳を迎えてから何となく衰えを感じていた。

引っ越した家に神経質な彼女は慣れることができず、
運動不足で足腰が弱ってしまって、
大好きなひなたぼっこができなくなったのも一因かもしれない。

コトリが付き添って食餌を与えなければ食べなくなり、
お腹も張って、詰まったり、下したり、
何度、病院に連れて行ってもよくなる気配がなく…

どうして、なぜ、こうなった、と泣きながら考えた末に
「持って生まれた生命力」という財産を
いかに散財させないか。

と、いう私なりの結論に達しました。 
 
P4014252.jpg 

私は先代の神経質な気質を
うさぎさん全般的なものだと甘く考え、
食が細いから、と好物を食べさせていました。

でも、気難しい先代が体調を悪くして後悔しました。
彼女の心身を無駄にすり減らしてしまったのではないか。と

若くて体力のあるうちに、
健康的な食生活をさせておけば良かった。

ストレスをもっと減らしてあげられたのではないだろうか?と

完璧な環境は作り出せないけれど、
迎えた子の「持って生まれた生命力」という財産」は
守ってあげたいと思うのです。



【私の桜】

先週から咲いてます、花冷えでキュッ☆


P3294221.jpg

:::::::

人の脳はそれぞれの
生まれ育った境遇や環境、学んだことや経験したことによって
全く違った発達をしているのだそうだ。

例えば、

ちょっとウッカリさんタイプは
本当にウッカリしているだけであって…

言わなくても良いことまでウッカリ発言してしまうし、
空気が読めない事だってある。

決して本人に悪意があるわけではなく
上手くふるまえないのです。

ここで苦手だから。と放棄すると
そこでその分野の脳の成長は止まってしまうそうです。

(この場合はコミュニケーション能力と気配り?)

傷つかない強い心を欲しいと思っていた頃は、
信頼できる人以外の誰かと会話するのが苦手でした。

私が心を冷たくしていたからだと思います。

今では病院やスーパーで私は案内係ですか?というくらい
道や手順・売り場なんかを聞かれたりしますが、
会話を楽しんでいます。

なかなかの進歩だとひそかに思っています。

ここまで成長するまでコトリを温かく見守ってくださった
大切な皆さまに本当に感謝したいと思うのです。

::::::

にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ FC2ブログランキング

ご訪問・拍手・コメント・クリック
ありがとうございます。

***

スポンサーサイト



テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2010/04/01 19:27】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<兎兜 | ホーム | 体重>>
コメント
うちのうさも、まだ2歳になったばかりで
何でもよく食べますが、今のうちから健康的な
食生活を考えなければならないですね
これからのことを考えてがんばりましょう
【2010/04/01 22:44】 URL | novo #xbY4s9PU[ 編集]
その方はきっとN氏なのでしょうね・・・
感謝ですね!!
【2010/04/02 11:55】 URL | どな #-[ 編集]
*novoさま*

コメントありがとうございます。
食生活は大切だと先代を失ったときに痛感しました。
彼女は炭水化物が大好きで私も根負けしていたので…
もっと牧草好きに育てれば良かった。せめて繊維質の野菜を好物に。

後悔しても遅いんですよね。

*どなさま*

N氏だけではありません。

私が話すのが怖くなったときに、
大丈夫だよ、そのままでもいいよ。
と、見守ってくれたお友達やN氏の家族。

自分の言葉で話すことが、
怖くないということを教えてくれたのは、
昔の私と今の私の周りの大事な皆さまです。
【2010/04/02 14:40】 URL | コトリ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kotorimaki.blog104.fc2.com/tb.php/661-6ce5dcb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

コトリ

Author:コトリ
2人と1匹生活を楽しむ主婦
(時々、リフレクソロジスト)
ミミ:垂れ耳、漏れうさぎ
N氏:コトリの飼い主(夫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する