コトリログ
結婚12年、子なし主婦コトリ(私)とN氏(夫)と垂れ耳ウサギの日常を綴るブログです。 ペットショップの店員さんが「賢い子ですよ」と言っていたのに…トホホな毎日の記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
赤心
【赤心】
P2185860.jpg
 

「赤心」

嘘いつわりのない、ありのままの心。
丹心。まごころ。

決してアカなどの社会的な思想の言葉ではありません。
漢語です。

「赤心を推して人の腹中に置く」後漢記、光武帝
中国統一した後漢・地味な名君の言葉。

人を心から信じて、まごころで接することのたとえ、に
使われるようです。

戦争をしていたとき、自分の軍より多い、
相手の軍が投降してきました。

側近たちは怪しみますが、光武帝は少人数で
敵陣の様子を視察に見に行ってしまいます。

投降した敵陣兵たちは信じてもらえたことに感動する。
(昔は投降しても殺されたらしい。)

光武帝は慎重でありながら赤心の持ち主だったようです。

ミミは楽天的な赤心の持ち主です。


P2185861.jpg 

噓いつわりなく、まごころで接すれば、
カラスさんとも、ネコさんとも、犬さんとも、
友達になれると思い込んでいます。

そして、小雪が舞うような寒さでも、
ありのままの心で楽しんでおります…

コトリの限界を知らないのか無視しているのか?

人を心から信じているので、
自分は愛されている!
と、いう確固とした自信を持っています。

ミミが落ち込み続ける、
というのを見たことがありません。

願わくば、コトリも赤心をもっと
持ちたいと思うものです。



【ハンドケア】

この時期ハンドクリーム塗る方は多いと思いますが、
大切なのは保水です!
ぜひ、化粧水もつけてください、そして保湿のための油分。

手肌のキメ・つや・変ってきます、爪の根元もマッサージしてくださいね☆
まず、目に入る部分がキレイだと女性は気分が良くなります。


P2195862.jpg 

:::::

良いストレスと悪いストレスの段。

ストレスを感じると、交感神経が優位に立って、視床下部・下垂体・副腎など
体のいろんな部分と連携して、

ストレス・ホルモンと呼ばれる代表的なものでは、
アドレナリン・コルチゾールなんかを血流に送り込み、
心拍と呼吸のスピードを高くして、筋肉を緊張させる。

その次の反応が良いストレス、健康的なストレスと
悪いストレス、病気や不調に結びついてしまうストレスに分かれてしまう。

良いストレスは、
適度な緊張感であり、気分の高揚感にもつながる。

車の運転は適度なストレスなくしては事故につながりますね。
スポーツ選手の最高のパフォーマンスも練習と適度の緊張感が生み出します。

この場合のストレスは不思議なことに、
血管は拡張し、血流量は増え、脳や筋肉が困難に立ち向かうのを助ける。
と、ある大学教授は述べています。

反対のストレスの場合は、
血管は収縮し、血圧が上昇し、めまいを覚えることもあり、
怒ったときのように、声が大きくなったり、
判断ミスや論理的な間違いをするケースがあるだろう。

血液が体の中心に押し寄せるため、手足が冷えることもある。
研究によると心臓の鼓動が地震計のように何度も上昇することも多い。

とのこと。

でも、ストレスって自分で悪いものを良いものに変えることって、
難しいですよね?

特に、長引くものだったり、境遇や環境を変えるしかない場合しか、
解決方法が見つからないように思える場合って…

心理学的にも、お客様とお話していても、また、
自分自身の経験から言っても、

自分がどうストレスに反応するかを認識することが、
まず、大切です。

自分自身で、向き合い、状況を判断する方法を身に着ければ

ダメージを受けても、時間を置けば、

「消せるか、とらわれるか」

この二択で気持ちを整理できるようになっていくような気がします。
時間がかかりますが…。

それでも、悪いストレスを溜めに溜め込むと、
消化や睡眠といった生理機能中心をつかさどる副交感神経の働きを
活性化させる能力がなくなってしまいますし、

不眠症や慢性疾患、その他の病気のリスクを押し上げることになります。
(ストレス耐性は人それぞれなので忍耐強い人もいますが)

コトリのボトックスは間違いなく、悪いストレス。

ぐるぐるのもと。

現実を直視して、必要な治療だということは分かっていても、
赤ちゃん喋り→タラちゃん期→普通に喋れるまでに1ヶ月以上かかる。
普通に喋れて、普通にご飯食べれるようになった頃にはカチカチさん復活。

意味があるのかないのか分からない高額なこの治療…
なのに、これからは、2・3ヶ月に一度は徳島に通院が決定した。
コトリーマウス確定☆

きっとこれでガックリしているに違いない。

消せるかとらわれるか、ここまで、到達するまでまだまだです~

:::::
***
ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2012/02/20 18:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<下心 | ホーム | 到来>>
コメント
ミミちゃんがおおらかなのはみんなを信じている
からなんですね
そんな風になれたのもコトリさんがミミちゃんの
ことを思って接していらしたのをちゃんと
わかってるからですね
【2012/02/20 20:10】 URL | novo #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/04/19 09:48】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/09/04 19:56】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kotorimaki.blog104.fc2.com/tb.php/824-a3a2072f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

コトリ

Author:コトリ
2人と1匹生活を楽しむ主婦
(時々、リフレクソロジスト)
ミミ:垂れ耳、漏れうさぎ
N氏:コトリの飼い主(夫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。