コトリログ
結婚12年、子なし主婦コトリ(私)とN氏(夫)と垂れ耳ウサギの日常を綴るブログです。 ペットショップの店員さんが「賢い子ですよ」と言っていたのに…トホホな毎日の記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
現実
【現実】
PC116414.jpg
 

先日、NHKのBSで野生の穴うさぎさんの番組を
放送していたので、これは見なければ!としっかり見た。

おこじょやふくろう、といった天敵と戦いつつ
したたかに生き抜く穴うさぎさんたちが逞しく
集団をまとめるリーダーが強かった。

迷路のようなトンネルや授乳の間隔の長さも
全部、天敵から身を守るためだったのですね。

現実には食物連鎖の下支えをしている、うさぎさん…。

うさぎさんを害蓄とみなして一掃するため
兎ウィルスで根絶しようとする試みもあったそうで…

未だにその影響が残ったうさぎさんがいました。

あの、おだやかなイギリスの湖水地方で
現実に起きた話なのですから恐ろしい話です。

ウィルスの効果は絶大でしたが、生態系への影響も大きく
うさぎ撲滅作戦は中止になったのです。

そして、それよりもっと驚いたのが、
あの美しい湖水地方が産業化で開発される予定だった事。

それを、ピーター・ラビットの作者のポッターさんが
私財を投じて守ったことです。

PC116412.jpg 

さて、そんな艱難辛苦を乗り越えて
今もなお野生でプロの穴うさぎさんは格好良く
生きているわけですが、

穴うさぎさんをルーツに持つ
我が家のミミさんは、
台所に立つコトリの周りをうろつき…

目が合ったら、立ち上がって
とびきり可愛い顔をして、ちょっと目を潤ませて
必殺技を繰り出しております。

現実の厳しさを知らないうさぎさんですから、
カラスさんがいても無鉄砲に飛び出して
お散歩を楽しんでいます。

愛玩動物として改良されていますからね、
人間が保護しなければどうするよってはなしですよね。

でも、変なところに野生の名残があるから
困ったものです。



【グリーンのカーネーション】

私は基本的に3件ほどの顔見知りのお花屋さんを作っています。
アレンジのセンスの良いお店、花の値段が手頃なお店、相談しやすく正直なお店。

今回は相談しやすく、正直に花のことを教えてくれるお店でお買い物です。
メインのカーネーションの色をアドバイスしていただきました。

PC186416.jpg 

::::::

優秀患者コトリ?の段。

コトリ、王様がお昼の増量前までは、

ヘルニアの痛みの緩和剤だと思ってください。と

処方されていた毎食後のランドセンを昼飲み忘れることが多く、
メチコバールと共に、どうしましょう?というくらいあまっていたのだが…

昼ごはんすら食べ忘れるので。

JIN先生に一体どうしたらご飯を忘れられるんですか?と質問されたのたが、

小さい時に普通に食べる習慣ができてなかったのと、
昔から、集中すると寝食忘れるタイプでしたので…
今はお薬のおかげで眠気が来てしまいますけど。

あー。ちゃんと食べてくださいよ。

えぇ、一応、健康に携わる仕事についているので、意識はしてます。
酵素ジュース飲んで、豆乳飲んだから、栄養学的には問題なしやろって、
仕事してない日だったら基礎代謝にちょっと運動代謝上乗せするくらいですから…

薬は血中濃度が大切なのはご存知ですよね?

はい、メチコバールも水溶性だからちゃんと処方された量飲んだ方が良いし、
ランドセンも毎食後って書いてあるのは分かってるんですけど…

粉は苦手なんです。だから、後手後手になって飲み飛ばしてしまうんです。
粒とか糖衣錠はないんですか?

ありません。

などとやり取りしていたのだが、王様増量解禁となってからは、
あまりにもカチカチさんが辛いのと、ヘルニアの影響か足の痺れも強いので、
しっかり服用しているので飲み飛ばしがほとんどなくなったのである。


なるほど先生時代のグレーゾーンのお薬が随分溜まってしまって、
コトリさん次第で増減してくださいとアバウトに処方されたり…
ボトックス治療後には大幅に減薬できたりするので、

いろいろお薬が余り気味になってきたので、
薬の種類と余っている量をメモに書いてこの間の診察時に提出したら、
ランドセンの飲み残しがほとんどなく、先生に驚かれた。

どうしてんですか、コトリさん。

心を入れ替えたんです、優秀でしょー

優秀ですねー

やればできるんです。

とかいう話をしているうちに学会の話になり、JIN先生がコトリよりも
ちょっと年下である事が判明し、
JIN先生すまぬ…もっと歳上に見ていたよ…。

自分でも、最近ふけましたからねぇ~って言ってたし
大丈夫だよね?

同じくらいであろうかと思っていた、なるほど先生がかなりお若く…
なるほど先生より誠実なT先生の方が年上であったことが発覚したのでした。

最後、24日の予定はと聞かれ、コトリ、普段通り過ごします。と答え

JIN先生は当直です。と返ってきた。

世の中、商業体制に踊らされすぎですよ、大切なことは毎日、一杯あるはずです。
ありがとうございました、失礼いたします、先生お体に気をつけて。

コトリさんも、お大事に、暗いので気をつけて。

肌はつるりんってしてるからまだそんな年取ってないとは
思ってたんだJIN先生…でも、若さのオーラがなかったんだ…
落ち着いておられたんだな、きっと。

コトリ、まだまだ、優秀患者とは言えないな。


:::::
***
ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2012/12/23 23:15】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<一応 | ホーム | 判断>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/12/24 01:23】 | #[ 編集]
iPadで読めば、文字を拡大して読めることを たった今発見しました。
パソコンでは老眼なので小さい字が読めずにいました。

ランドセン わたしは錠剤で飲んでますが…
違うお薬なんですかね。

粉の漢方薬はオブラートで飲んでました。
でも 包みが大きくていつも んごんご 喉につっかえてました。
【2012/12/24 15:48】 URL | ももぷりな #o08Im7uI[ 編集]
ももぷりなさま

多分、取引先の問題だと思われます…
私も他の病院で錠剤で処方された事あるんです。
ぐっすん。

オブラート、いいアイディアなんですが、あれ、口の中にくっついて
結局、破けたりして私上手く飲めないんです。
【2012/12/24 22:49】 URL | コトリ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kotorimaki.blog104.fc2.com/tb.php/873-8fdc02a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

コトリ

Author:コトリ
2人と1匹生活を楽しむ主婦
(時々、リフレクソロジスト)
ミミ:垂れ耳、漏れうさぎ
N氏:コトリの飼い主(夫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。