コトリログ
結婚12年、子なし主婦コトリ(私)とN氏(夫)と垂れ耳ウサギの日常を綴るブログです。 ペットショップの店員さんが「賢い子ですよ」と言っていたのに…トホホな毎日の記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
強引
【強引】
PB206379.jpg
 

最近のミミは散歩が大のお気に入り。

何が何でも外に出てやる!という強い決意を感じます。
そして、満足するまで帰ってきません。
(コトリが付き合って遊ぶまで、勘弁して)

コトリ*リフレのお客様のお見送りの時は
仕方がないとして。

郵便局、佐川さん、ヤマトさん、メール便…
配達関係のドアの開閉時は、

どんなにミミの脱走を阻止するためガードしても、
ドアの隙間を最小限にしても、

PB206375.jpg 

強引に頭をねじ込んでくるものだから、
配達の方も驚いて身を引いてしまわれるし

コトリも荷物を受け取っている最中や、
受け取りサイン中の場合は、
なす術もなく、ミミの強引な押しに負けてしまう。

でも、あまり強くミミを押さえつけて体にダメージが
あったらそれこそ大事だし…

うさぎさんは骨は軽量設計ですから、
簡単に折れてしまいます。
跳躍力を持った筋肉と引き換えですね。

なので、うさぎさんをしつける時に有効とされる、
マウンティングもあまり強い圧力をかけると、
骨折したり、肺や心臓が圧迫され命に関わります。

人もうさぎさんも強引なのはよろしくないですね。



【レースフラワー】

意外に長持ちなんです、コトリは良くアレンジに使います。小さな花がが好きなので

PC186425.jpg 

::::::

近づくスーパー筋電図の段

さて、徳島大の診察が近づいているコトリである。

お薬でカチカチさんがコントロールできないので、
もう、この際、ボトックスしてもらおうと思う。

診察前にお仕事のお約束を入れるだけ入れて、
自宅入院するつもりだ。

ボトックス後、一週間後にメインのK中央病院で傷が化膿してないかなどを
診察してもらえば良いだけの話である。

通院にかなりの体力と気力が必要だが…

そして、だいたい一ヵ月後くらいにまた徳島大に行って
診察と撮影会するんだ。

入院したら、入院しているだけで1万円以上かかるし、
たいして何もしてもらえるわけじゃない。

入院したとしても痛み止めが処方されるのと、
医学生が見学に来るだけだろう。
担当の先生が毎日診察してはくれると思うが…

耐えてください。の一点張りだろうし

そのうえ、高次脳機能障害の扱いになって、回復室に入れられる。
(特別室料金なのよ…生花禁止だし)

だから、同じ熱を出すにしても家で出して、
ミミとゴロゴロしているほうがずっといい。

気になることがあったら、
徳島大学と提携しているK中央病院に通院する。

特別室なのにDVDも見られないし、
図書館はありがたいけど…

だから、ボトックス後はとてもヘロヘロで、
体を起こしておくのも大変だけれど…
少し休むだけにして、根性で帰ってくるんだ。
:::::
***
ご訪問・クリック・拍手・コメント
ありがとうございました。
***
にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ  FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

【2013/01/06 23:58】 | ミミ | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<確実 | ホーム | 御礼>>
コメント
ミミちゃんもお外大好きっこですね
そういううさぎさんは常に脱走を
企んでいますから隙を見つけると
たちまち突進してきますね
 
上がダメなら下からと鼻先で柵を持ち上げてました
意外と首が強いようであなどれないですね
【2013/01/07 18:51】 URL | novo #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kotorimaki.blog104.fc2.com/tb.php/876-155040fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

コトリ

Author:コトリ
2人と1匹生活を楽しむ主婦
(時々、リフレクソロジスト)
ミミ:垂れ耳、漏れうさぎ
N氏:コトリの飼い主(夫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。